流れる時間(Flowing Time)

memorialpr.exblog.jp

PCゲーム「PristonTale プリストンテール」のプレイ日記です☆彡

ブログトップ

またまたレベルアップ☆彡

連休も終盤に差し掛かり、少々ブルー色が心に見え隠れし始めたキュアラです。
予定していたお部屋の模様替えは、どうにも致し難く延期の模様^-^;
何かを捨てなくては入れたいものが入らない(笑)でも、捨てる程痛んでいるものは無い。今の家に合わせて家具類を選んだわけではないので、うまく配置できないのも仕方が無いのだけれど。。。どうしても、少し広めの机を置きたいのです。もう少し考えよう。

さて、昨夜の魔人形でPrがレベルアップしました^-^ご一緒させていただいたPさんも私より先にレベルアップ!おめでたいPTとなりました^-^それにしても、募集出して1秒のお申込みで、意気込みが伝わってきましたね!

e0292526_1213454.jpg


このお休み中にET1階を徘徊していたところ、ストン!と落ちる場所にハマりました。真っ暗な中、上には1階が見えています。

e0292526_121613.jpg


↑こんな感じです。何処をどう走っても、モンスたちはこちらに気付くことはなく、こちらから攻撃することもでません。(落ちたのは、ここではありません)

そして、この地下(?)は、鉱山近くまで続いていることも分かりました。

e0292526_12173967.jpg


座標軸が無いので、どこがどうというのは説明出来ないのですが、なかなか面白い体験でしたね^-^

モンスの攻撃力30%ダウンのイベント中は、魔人形も痛くありませんし、普段は痛くて行けない場所もソロで楽々行けちゃったりするのが良いですね^-^
但し、Prの立場からすればお仕事が無くなるのであまり歓迎出来ないイベントです(笑)
VLが無くても死なない。もちろんGHは必要ない。でも、モンスの耐久はダウンしていない。攻撃力の無いPrは役に立たない。・・・仕事が無い(笑)

モンスを倒した人にドロップの優先権があるプリでは、モンスを倒さないPrは基本ドロップの獲得はできません。皆が不要で残した物を細々と拾い集めるくらいです。ドロップ品が自動振り分けでPTメンバーに割り振られるシステムになっていないので、わざわざクジをする必要も出てきます。
もちろん自動割り振りシステムでも積載量の大きい職が有利にはなりますが、Prが遠慮がちに物を拾ったり、諦めたりということは起こりません。
その上、PrはPTに1人しかいらない職と位置付けられてしまっています。

Prは支援職といいながら、支援スキルで役立つものはVLのみ。GHはあればラッキー程度。5次スキルでもPT支援スキルはありません。攻撃スキルも火力としては見込んでもらえない程度なので、PTに2人以上入るという構成は皆の中にありませんね。
GHは、自動固定できないのでPT中はずっとクリックし続けるわけですが、それもあまり必要ないと言われると切ないです^-^;
いっそ、死なないための支援職という位置づけはやめて、もう少し攻撃面での支援スキルの強化や、麻痺などの状態異常の回避、回復スキルの実装等をして存在意義を持たせて欲しいなって思います。
1PTに1人しか必要ない職って、相当数のPTが組まれる状況でなければ育て無いと思います。
現実、今のプリでは自己育成用にサブPrを育ててソロ支援をさせるのが普通になっていて、メインで動かす人は僅かです。他人に支援を頼まなくても、気楽にVLだけ得られるのですからその方向に走る人が増えるのは当たり前だと思います。

これからプリを始める人は、メインキャラは1人で狩りの出来る前衛職、サブで遠距離職か支援職がアイテム入手するにも良く、遊びやすいと思います。私は逆路線を行っているので、反面教師といったところでしょうか^-^;

あれこれと言いましたが、気の合う仲間とわいわいPT出来る環境があれば、何職でも構わないと思います。
私の場合は、そういった環境にないので、いろいろと試行錯誤する必要があるんですが、本来は前者がMMORPGの楽しみ方だと思います^-^
いろいろなネトゲを体験してきて、良い部分、悪い部分を体感してきた者としては、プリはさすがに長く続いているタイトルだけあって、これといった欠点は無いように思います。
あと少しだけ足りない部分を補えたなら、更に楽しめるものになるでしょうね^-^

そうそう、昨夜カリビアーンな水着を着用したPrさんと魔人形に行かせていただいたんですが、あまりに刺激的過ぎてSSを撮ることが躊躇われてしまいました^-^;ゞ
・・・え?忘れただけだろうって? 
そんなことは・・・え・・・あ・・・うぅ・・・つい、見とれちゃったんだよぅ(笑)
[PR]
by tears66 | 2013-08-17 13:17 | キュアラ | Comments(0)